7月 Web開催:ERES委員会主催「DI対応実践セミナー」

主催:一般社団法人 日本PDA製薬学会 ERES委員会主催
開催テーマ:DI対応実践セミナー

開催趣旨

日本PDA製薬学会  ERES委員会主催のセミナーを開催します。
各当局からのデータインテグリティに関するガイダンスが発出され、改正GMP省令にも「文書及び記録の信頼性を確保すること」が示されました。

実際に対応を行うにあたり、どのようにしたら効率的に規制対応できるのか、時刻合わせ、ハイブリッド運用、監査証跡のレビューにテーマを絞り、具体的な対応の検討結果を発表します。皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

  • 開催日:2021年7月16日(金)
  • 時間:13:00-17:30
  • 会場:Web開催 (使用システム:Zoom) 
  • 参加費(税込み):個人・法人会員 (準備中)円/非会員(準備中)円/行政・学術会員 (準備中)円
    ※法人会員加盟会社はどなたでも「法人会員価格」になります(人数制限はありません)

講演について

  • 講演内容についての質問方法

    ・講演中にQ&A機能よりご入力ください。パネルディスカッション時に回答させていただきます。

    ※すべての質問に回答できない場合があります。

  • ・webセミナーとなりますので、イヤホンやヘッドセットなどのご使用をおすすめ致します

    ・事前資料は後日ご案内致します。

プログラム(予定)

13:00 開会

13:1013:30 「DI対応の現状に関するアンケート結果の報告」

13:4014:30 「機器やシステムの時刻合わせ」のポイント+パネルディスカッション

14:3014:40 休憩

14:4015:30 「ハイブリッド」のポイント+パネルディスカッション

15:3015:40 休憩

15:4016:30 「監査証跡レビュー」のポイント+パネルディスカッション

16:3017:20 「GxPに対するES及びガバナンスの必要性」

17:30 閉会

ご視聴にあたりご確認ください

当セミナーは個人を対象としたセミナーとなり、参加費は1名分の参加費となります。

セミナーの録画、共同視聴、資料の転送、及び共有は禁止しております。

複数名で視聴する場合はそれぞれお申込みください。

法人会員で共同視聴をご希望の場合は、事務局までお問い合わせをお願い致します。

お申込み方法

参加ご希望の場合は、お申込みボタンよりお申込み下さい。

<ご確認ください>参加費は1名分の参加費となります。複数名で視聴する場合はそれぞれお申込みください。

※自動返信メールが届きますと、お申し込み完了となります。必ずご確認ください。
(届かない場合メールアドレスが誤っている可能性がありますので、お問い合わせください)

締切日以降のお申し込みは、事務局までお問合せください。

※会員資格の不明な方は、日本PDA製薬学会事務局へお問合せください。(事務局担当亀山:info.seminar@j-pda.or.jp

※参加者をご変更される場合は、お早目に事務局までご連絡をお願い致します。


参加費お振込についてのご案内

お申込み後、銀行請求書またはコンビニ/郵便局で使用できる収納票(お振込み票)を郵送します。

収納票(お振込み票)の支払先は集金代行のアプラスとなり、別途領収証の発行はございません(収納票の控えが領収証となります)

※収納表を使用せず、直接アプラスへのお振込はしないでください。入金の確認が出来ません。

  • 参加費(事前申込)は事前振込み制となります。
  • お振込期限は、(準備中)までとなります。
  • 収納表を使用したお支払いの際の手数料はかかりません。
  • Web開催のためお申込み後のキャンセル、参加費振込み後のご返金は致しかねますので予めご了承ください。(中止の場合を除く)
  • お振込み期限後のお支払いにつきましては、事務局までお問合せください。

お問い合わせ

一般社団法人日本PDA製薬学会事務局 亀山

〒111-0054 東京都台東区鳥越2-13-10

E-mail:info.seminar@j-pda.or.jp