11月 会場&WEB開催:第29回 日本PDA製薬学会年会 「先進的な信頼確保 ~使用者リスクの低減にむけて~」

例年開催しております、日本PDA製薬学会の総会となります。

第29回年会は現地開催とオンデマンド開催の2回開催されます。招待講演・特別講演は会場開催様子を撮影し後日オンデマンド配信にて配信いたします。

委員会講演はテーマは同じですが会場講演・オンデマンド配信に若干の差がある可能性がございます。昨年以上に充実した年会になるよう、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一般社団法人日本PDA製薬学会 年会委員会

 

会場でのオンサイト開催概要

すべての講演を行います
日時:2022年11月29日(火)~30日(水) 両日とも受付は9:00~
場所:タワーホール船堀
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1

招待講演・特別講演の質問は会場のみで受け付けます。質問がある場合は当日会場参加をご選択ください。

本年は会場でのランチョンセミナーおよび情報交換会は実施いたしません。

事前資料の紙での配布は行っておりません。ご自身での準備をお願い致します。

会場には人数制限がございます、会場参加をご検討の場合はお早めにお申込みください。

(受付を締め切りました。追加募集ありません)

オンデマンド視聴

お申し込み後に事務局より送られる限定ページのURLおよびパスワードを利用して、ご視聴いただきます。
日時:2022年12月19日(月) – 12月31日(土)24:00まで

放送内容:招待講演、特別講演、表彰式、委員会セッション等

招待講演、特別講演、企業展示は会場で録画したものを編集して放送します。委員会セッションは録画のため会場と内容が一部異なる可能性があります。

※各講演に関して、お申し込みされていない方が視聴されていた場合、事務局より参加費用をご請求させていただきます。
※当ページのURLおよびパスワードの無断転送等は禁止しております。
※セミナーの録画、共同視聴、資料の転送、及び共有は禁止しております。

年会参加費(税込み) 3種類あります、ご注意ください

会場のみ参加 (申込〆切 11/21 12:00)

  • 個人(若手、定年含む)・法人会員35,000円
  • 非会員45,000円
  • 行政会員・学術会員・代議員5,000円

会場+オンデマンド配信に参加 (申込〆切 11/21 12:00)

  • 個人(若手、定年含む)・法人会員55,000円
  • 非会員65,000円
  • 行政会員・学術会員・代議員20,000円

↑↑↑会場のみ参加/会場+オンデマンド配信に参加は締め切りました。追加募集はございません

オンデマンド配信のみ参加 (申込〆切 12/10)

  • 個人(若手、定年含む)・法人会員40,000円
  • 非会員50,000円
  • 行政会員・学術会員・代議員10,000円
  • <法人会員限定>同会場で共同視聴 120,000円

※法人会員加盟会社はどなたでも「法人会員価格」になります

※資料公開後のキャンセルは承っておりません、欠席の場合もご請求をさせていただきますのでご了承ください。

会場参加後のオンデマンド参加の追加はできません。別途お申込が必要になりますのでご注意ください。

 

年会オンデマンド参加申込者各位

配信予定日:2022年12月19日~31日 24:00

12/15~16を目安に視聴に必要な情報をメールでご案内致します。12/19にメールが確認できていない場合はinfo.seminar@j-pda.or.jpまでご連絡ください。

お申し込みが済みますと、事務局より講演資料のダウンロードや、
オンデマンド視聴が可能になる【申し込み者限定ページ】へのアクセス権限を付与いたします。(12月15-16日に送付予定)
そのため、必ず info.seminar@j-pda.or.jp の受信設定をお願いいたします。

講演内容はテーマは同じですが、会場講演と若干異なる可能性があります。ご了承ください。

展示企業

OpTek Systems

OpTekはCCIT容器完全性試験の分野において、各種容器の不良品サンプルを提供しております。

PQE Japan 株式会社

PQE Groupは、1998年にイタリアで設立され、今年で23周年を迎えます。

日本ポール株式会社

日本ポールは、医薬品の研究開発からGMP製造に関するソリューションを提供しています。

ビオメリュー・ジャパン株式会社

微生物検査業界を牽引するパイオニアとして、正確かつ迅速、シンプルなソリューションを提案しています。

株式会社三ツワフロンテック

国内13拠点から製薬、電機、化学業界の方々向けに、研究/分析/生産設備の販売を行っています。

株式会社堀場アドバンスドテクノ

HORIBAグループは、グローバルに分析・計測システムを提供するリーディング・カンパニーです。

西進商事 株式会社

世界各国の信頼性が高い標準物質(CRM・RM)を販売し、標準物質の取り扱いにおいて国内トップシェアを有しております。

お申込み方法

参加ご希望の場合は、お申込みボタンよりお申込み下さい。

<ご確認ください>参加費は1名分の参加費となります。複数名で参加・視聴する場合はそれぞれお申込みください。

※自動返信メールが届きますと、お申し込み完了となります。必ずご確認ください。
(届かない場合メールアドレスが誤っている可能性がありますので、お問い合わせください)

締切日以降のお申し込みは、事務局までお問合せください。直前のお申込みは対応できない事もありますので期限内にお申込みをお願い致します。

※会員資格の不明な方は、日本PDA製薬学会事務局へお問合せください。(事務局担当亀山:info.seminar@j-pda.or.jp

※参加者をご変更される場合は、お早目に事務局までご連絡をお願い致します。

PDAの主催するセミナーは個人を対象としたものです。個人を対象とした講演や著作の共有、再配布は著作権法違反となります。(例としては新聞のコピー配布、海賊版の出版、ソフト・DVD等の無断コピーなど)

<重要>日本PDA製薬学会の著作物利用について


参加費お振込についてのご案内

お申込み後、銀行請求書またはコンビニ/郵便局で使用できる収納票(お振込み票)を郵送します。

収納票(お振込み票)の支払先は集金代行のアプラスとなり、別途領収証の発行はございません(収納票の控えが領収証となります)

※収納表を使用せず、直接アプラスへのお振込はしないでください。入金の確認が出来ません。

  • 参加費は事前振込み制となります。
  • お振込期限は、届きました請求書をご確認ください。テレワーク等で期限までのご入金が困難な場合はご相談ください。
  • 収納表を使用したお支払いの際の手数料はかかりません。
  • Web開催のためお申込み後のキャンセル、参加費振込み後のご返金は致しかねますので予めご了承ください。(中止の場合を除く)
  • お振込み期限後のお支払いにつきましては、事務局までお問合せください。

お問い合わせ

一般社団法人日本PDA製薬学会事務局 亀山

〒111-0054 東京都台東区鳥越2-13-10

E-mail:info.seminar@j-pda.or.jp